2005年10月22日

F4は偉大です

こんばんは
昨日のTBSドラマ「花より男子」見ました。
最初から「流星花園」とは原作は同じだけど別物だろうと
思っていたけど・・・本当に見事に別物でしたね(苦笑)

9話で終了らしいので仕方ないですが、
描き方が雑ではないですか?
いじめる場面もそうだし、
西門や美作がプレイボーイというのを女性とキスでしか
表現できないなんて(離婚届には目が点でした・・)
せっかく日本でドラマ化するんだから、2クールぐらい
じっくり放送して欲しかったです。

ドラマF4についてはふらふら
道明寺・・旭の演じる道明寺は最初の場面でも
可愛さがありましたよね。憎めないと言うか〜
今回、全く可愛くない!!(ごめんなさい、松潤ファンの方)
ただ、類=小栗君は1番近いのかなと思ったんですが
これも微妙。
それでもつくし役の真央ちゃんや道明寺母の加賀さんは
良かったです。
もちろん原作が面白いので、今後どう展開していくのか
ある意味、興味があるので放送を見るとは思います。

cap083.jpg

(道明寺姉は松嶋菜々子とか!
この場面の蹴り見たいです)

さて今日の午後は昨日の続きと改めて「流星」の
DVD鑑賞してました。
もちろん、旭迷だからいつもは道明寺中心に見ますが
今回は4人じっくり見ると
美作=Vanne、西門=kenちゃん・・本当に素敵ですハートたち(複数ハート)
特に仔仔は類役のために生まれてきた様な人。
(仔仔の演技は天性のものですよね)

本当に
F4は偉大だー

明星.jpg











posted by テラヒロ at 19:55| Comment(2) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜テラヒロさん。
見ました〜「花より男子」

原作「花男」→ドラマ「花男」 この順に見ていたなら「お〜!よくできてるじゃん」という感想だったかもしれないですね…。
…別物です確かにあれは!
見終わってから、あらためて
「Fスー」は奇跡の4人!
というのを再確認しました。

スー以外にも「楓さん(道明寺母)」も「流星」の楓さんのド迫力には敵わなかった気がしました。
やっぱ背の高さって重要〜!
「流星」の楓さん並に、ヤドカリ風のでっかい髪型にしてほしかったです。(似合いそうだし)

類の小栗くんも「髪型は頑張ってるな!」としか思わず、司・総二郎・美作においては…直視できず
「…だめだ……」体を斜に構えてチラ見しかできませんでした(ゴメンナサイ)

はい、やっぱり「F4」=「Fスー」
そして、 仔仔=類で 類=仔仔です。
仔仔の「演技」は天性のもの…
      ↓
      「素」→まんまですよね?


Posted by 花澤ため at 2005年10月23日 15:36
こんばんは、ためさん

加賀さん、楓さんの様なヤドカリ風
髪型似合いそうですよね。

本当に「奇跡の4人」再認識
仔仔=類。
もう、他人が類役しても無理!!
仔仔でないと納得いかないです。
Posted by テラヒロ at 2005年10月23日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8465812
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。